きまぐれオファー

2011年08月08日

そうめんとひやむぎ。ざるそばともりそば。

暑いですね汗

この時期になるとそうめんとかよく食べますよね!!



そうめんとひやむぎってなにが違うか分かります?



そうめんは、日本の麺類の中でも最も細い麺で、小麦粉を塩水でこねた生地に綿実油またはゴマ油を塗り、少しずつひきのばしながら細くしていったものを干して作られます。
一方ひやむぎとは細打ちにしたうどんの事で、小麦粉を塩水で練った生地をうすくのばしてから包丁で細長く切りそれを干したものです。そのため油は塗りません。


なのです!!!




もう一つ、ざるそばともりそばってなにが違うの?




麺をつけるだしが違うだけなのです!!!!!!

ざるそばは一番だしを使うのにたいして、もりそばは2番だしを使います。この差がもりそばとざるそばの違いなのです。


対して変わらないのです!!!!
posted by マンボー at 19:04| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。